人形作家のご紹介

Home » 人形作家

人形作家

大きくデフォルメされた形が印象的

芸術作品としての彫刻の造形と量感に人形の持つ情感や可愛らしさを取り入れた新しい分野を完成させました。
節句品に留まらず、公園のオブジェや料亭、旅館など多方面からの制作依頼も多い中、後世に残す雛人形、五月人形の制作を続けております。

作品のご紹介

古典的な人形制作の技法にこだわり、さらに彫刻的なフォルム(造形)を取り入れた完成度の高いひな人形です。丸い造形の中で限りなく「動」を表現しました。「動」を意識したお顔の表情もご覧ください。長い冬が明け、待ちに待った春の訪れへの喜びが見事に表現されています。 

今にも飛び上がろうとする、躍動感あふれる動きを身体やお顔の表情で表現しました。人形の持つ豊かな表情と緻密なデッサンによる彫刻的な造形。まさに彫刻家ならではの作品です。

飛鳥時代の天上人の装束を取り入れ、「欲」や「悩み」、「煩悩」を超越した表情を表現した作品です。ほのぼのとした柔和な表情の中に気品を感じ取っていただければ幸いです。