店長からのアドバイス

Home » 店主のご挨拶, 未分類 » 今だから必要とされる家庭内教育の場“お節句”

店長からのアドバイス

今だから必要とされる家庭内教育の場“お節句”

 毎年訪れるお節句に親子で一緒に楽しみながら、おひなさまや五月人形を飾ったりお祝いしたりすることを習慣にすることで、ものを大切に扱うことや人への気配り、春の訪れや自然に関心を持ち大切にする心、美しいものを美しいと思える感性などを楽しみながら繰り返し身につけさせてあげることが出来る唯一の行事がお節句です。女の子であれば母性や情緒を育み、男の子であれば積極性や自主性を伸ばし、素敵な女性や立派な男性になるための家庭内教育の場として、今再び、お節句は注目され始めております。

 私どもではお求めいただいたおひなさまや五月人形を通して、お節句を楽しみ子育てに活かしていただけるよう「子育て節句教室」などで毎年アドバイスさせていただいております。

店長からのアドバイス