Information

Product

  • 大正12年創業 人形工房はやしや

    ひな人形

    無形文化財・石川潤平の工房をはじめ、熟練の職人たちが一体ずつ心をこめて作り上げた雛人形です。

    詳しく見る
  • 大正12年創業 人形工房はやしや

    五月人形・鎧兜

    デザイン、フォルム、材料、細部まで美しさにこだわった職人技が光る鎧兜と表情ゆたかな五月人形です。

    詳しく見る
  • 大正12年創業 人形工房はやしや

    羽子板・破魔弓

    お子さまの無病息災を願う羽子板・破魔弓や大人も着せ替えが楽しめる市松人形なども取りそろえています。

    詳しく見る

Itroduce

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      木目込み人形作家:二代目 石川潤平

      人形界の第一人者。無形文化財保持者の初代潤平の技術を継承。歴代アメリカ大統領にも作品を寄贈している。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      創作人形作家:石川佳正

      父、潤平に師事。分業が主流の人形制作において全ての工程を自ら手がける。通商産業大臣賞など賞歴多数。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      磊楽人形工房

      既製品は使わず、全て国産の材料にこだわり一体ずつ手作りしている。頭・髪・冠・手・胴など、パーツごとに専業の職人が制作。一体の人形に6人の熟練の技を結集させ細部まで精巧に仕上げる。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      美術甲冑作家:力石甲人・鎧秀

      極限の技と美に挑み、国宝甲冑へ挑戦する本物志向の甲冑作家。自ら型を起こす金物細工の精緻な美しさで評価が高い。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      木目込み人形作家:石川やすひろ(三代目石川潤平)

      初代・二代目に師事。デッサンからの造形づくりにこだわり、筆の技術は当代随一と評される。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      人形師、原型制作:小林誠道

      人形工房はやしやの店主でありながら、人形制作も手がける。初代・二代目石川潤平に師事。また彫刻家に造形、デッサンを学ぶ。令和元年 川崎マイスターに認定される。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや
      大正12年創業 人形工房はやしや

      人形作家:鶴屋半兵衛

      豊臣秀吉の軍臣 竹中半兵衛の子孫、18代竹中幸甫の妻、温恵の作家名。16代竹中つるが明治25年より始めた雛づくりを継承し、大量生産が多い中、生地の裁断から裁縫、着せ付けまで、すべて一人で仕上げる。

    • 大正12年創業 人形工房はやしや

      THE GREEN HANDS

      磊楽人形工房・石川潤平工房の次世代を担うプロフェッショナルな職人集団
      https://youtu.be/A2-LiPD9o6Y

Itroduce

お子さまと一緒にお節句の思い出をつみかさねるはやしやのお人形たち。
そんな大切な日のとっておきの一枚をご紹介します。

    • 鎌倉市
      力石甲人作 長鍬形 兜 総手描「蝶よ牡丹よ」 玄関の棚に逸品飾り

    • 鶴見区
      石川佳正作 おさな大将と御所おさな竹千代を兄弟飾り リビングに棚を吊って

    • 幸区
      鶴屋半兵衛作 梵天丸 ダイニングテーブルに逸品飾り

    • 幸区
      力石甲人作 覆輪筋鉢 赤糸縅兜 逸品飾り 和室の収納ボックスの上

    • 川崎区
      リビングの窓際に三姉妹飾り 高倉雛 向かい鳳凰、天世雛、京十番親王 金彩桜

    • 鶴見区
      石川佳正作 鶴亀雛 リビングボードに親子飾り 母子二代でご利用いただきました

    • 幸区
      夢香雛三寸親王と幸甫作三寸親王 本棚の上に姉妹飾り お姉ちゃんが飾り付けしてくれました!

    • 大田区
      総手描彩色雛「おぼろ月夜」 リビングに赤毛氈と金屏風の高床飾り

    • 幸区
      高倉雛 京十番 帯地 五人飾り 和室に

    • 川崎区
      天平雛 総手描彩色 ひらり春  リビング収納棚の上にケース飾り

    • 稲城市
      御所満月珠玉雛 純金箔盛上彩色 リビングの収納棚の上に金屏風飾と赤毛氈で

    • 藤沢市
      鶴亀雛 玄関の収納棚の上に逸品飾り

    • 鎌倉市
      力石甲人作 長鍬形 兜 総手描「蝶よ牡丹よ」 玄関の棚に逸品飾り

    • 鶴見区
      石川佳正作 おさな大将と御所おさな竹千代を兄弟飾り リビングに棚を吊って

    • 幸区
      鶴屋半兵衛作 梵天丸 ダイニングテーブルに逸品飾り

    • 幸区
      力石甲人作 覆輪筋鉢 赤糸縅兜 逸品飾り 和室の収納ボックスの上

    • 川崎区
      リビングの窓際に三姉妹飾り 高倉雛 向かい鳳凰、天世雛、京十番親王 金彩桜

    • 鶴見区
      石川佳正作 鶴亀雛 リビングボードに親子飾り 母子二代でご利用いただきました

    • 幸区
      夢香雛三寸親王と幸甫作三寸親王 本棚の上に姉妹飾り お姉ちゃんが飾り付けしてくれました!

    • 大田区
      総手描彩色雛「おぼろ月夜」 リビングに赤毛氈と金屏風の高床飾り

    • 幸区
      高倉雛 京十番 帯地 五人飾り 和室に

    • 川崎区
      天平雛 総手描彩色 ひらり春  リビング収納棚の上にケース飾り

    • 稲城市
      御所満月珠玉雛 純金箔盛上彩色 リビングの収納棚の上に金屏風飾と赤毛氈で

    • 藤沢市
      鶴亀雛 玄関の収納棚の上に逸品飾り

お節句アルバム一覧を見る

About us

大正12年創業 人形工房はやしや

店主・人形師 小林誠道

人形工房はやしやのサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。ひな人形や五月人形は買って終わりではありません。親子で一緒に飾って、語り合って楽しみながらお子さまの学ぶ力(生きる力)を育み、お子様と一生共に過ごす大切な品物です。「こんなものでいいや」ではなく、「これがいいね」という品物をお選びください。

私どもは日本の誇り高き職人たちが作り上げた逸品をご提供させていただくとともに、ご購入いただいたひな人形や五月人形を毎年のお節句でどのようにお子さまのために活用していただくかなどをアドバイスさせていただいております。どうぞ、お気軽にご来店ください。

大正12年創業 人形工房はやしや

店主・人形師 小林誠道

Acsess

東京都内、横浜からも好アクセスの人形工房はやしやです。

JR・京急川崎から徒歩15分圏内。お車でも首都高速 横羽線 浅田出口・大師出口より15分以内の好立地です。
川崎市、横浜市はもちろん、東京都心、大田区、世田谷区から多数のお客様にご来店いただいております。
★川崎市、横浜市、大田区、品川区、世田谷区はお届け時に飾り付けも行っております。

大正12年創業 人形工房はやしや
大正12年創業 人形工房はやしや
会社名
林屋人形店
所在地
〒210-0013 川崎市川崎区新川通り3−10
電話番号
044-222-4835
FAX
044-222-1802
営業時間
10:00~18:00
定休日
11月から5月5日まで無休(年末年始を除く)
WEB SITE
http://www.ningyo-hayashiya.com
Facebook
「人形工房はやしや」
徒歩
JR川崎駅・京急川崎駅より15分
バス
川崎駅東口バスターミナルより乗車 貝塚バス停下車 徒歩1分
※駐車場あります。
大正12年創業 人形工房はやしや
大正12年創業 人形工房はやしや

Contact

お人形や、お人形の選び方など、気になることがございましたらぜひご相談ください。また、「こんなお人形がないの?」というようなイメージをお伝えいただいても結構です。人形工房はやしやの経験豊かなスタッフよりお返事をさせていただきます。

お名前※必須

電話番号

メールアドレス※必須

ご住所

お問い合わせ内容

大正12年創業 人形工房はやしや